11/9陵ケ岡こども園の自然観察会@天智天皇陵〜山科疎水

陵ケ岡こども園自然観察会天智天皇陵〜山科疎水で行われました。
秋晴れのいい日、土曜日なので親子での参加、子どもたちは嬉しそう!
P1110287_s.jpg

途中、珍しいオオケマイマイの抜け殻を発見!
P1110286_s.jpg

ケムリタケの大きいのも発見!押せば「ファ〜」と胞子が煙のように出てきます。
P1110297_s.jpg

歩きながらドングリを拾って、山科疎水の広場で工作開始です!
ドングリを付けたり、楽しそう!どうやら、大人の方が熱心に取り組んでる?
P1110301_s.jpg

とってもかわいい、ドングリキーホルダーストラップが出来ました!
P1110305_s.jpg

                             深川
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)

10/30大宮保育園の自然観察会@府立植物園

いいお天気でいい気候の中、子どもたち板倉先生岡さん園の先生たちが、大宮保育園から京都府立植物園に歩いてやって来ました。30分以上かかる道のりですが、子どもたちは元気いっぱいです。
先生からドングリを入れる袋をもらって、ドングリ拾いを開始しました。
1572410208683_s.jpg
ドングリにもいろいろな種類があって、形が丸くてかわいいのや、食べたらおいしいのや。
子どもたちは真剣です。1572410355566_s.jpg
倒れたにいっぱいキノコが生えています。板倉先生に、キノコにかえす大切な役割を持ってると教えていただきました。
1572410192060_s.jpg
お弁当を食べて元気いっぱい。
1572410019543_s.jpg
さあ植物園の中のアフリカ探検(温室)に出発です。
1572409979997_s.jpg
                         山本
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)

10/29環境腹話術@陵ケ岡こども園

子どもたちお誕生会が、それぞれの教室であった後、ホールに集まって、お馴染みハタさん環境腹話術が始まりました。陵ケ岡こども園では、子どもたちの人数が増えました。
一段とパワーアップした元気な子どもたちは、ハタさんぐりにゃんの一言一言に大はしゃぎ。
P1110264_s.jpg
今日は、雨水くんお水のお話をしてくれました。
P1110265_s.jpg
雨水くんが降ってに流れて、から吸い上げられて浄水場できれいになって、みんなのお家に行きます。みんなが使って汚れたお水は、下水処理場できれいになって、に流れてに行きます。で蒸発してになった雨水くんは、またになってに降ります。
浄水場下水処理場では、お水をきれいにするために電気をたくさん使うので、できるだけお水の無駄遣いをしないとか、お水をいっぱい汚さないようにしようねと学びました。
シンちゃんが登場して、先生に質問しました。
P1110268_s.jpg
先生が真剣に答えてくれました。
陵ケ岡こども園には地球にやさしい「おひさま発電所」があること。
お買い物に行く時は、マイバッグを持って行って、レジ袋をもらわないようにしていること。
P1110271_s.jpg
今日の環境腹話術は、「国際ソロプチミスト京都−わかば」のみなさんからのプレゼント洗剤を使わずに食器が洗える「エコたわし」のお土産もいただきました。
P1110277_s.jpg
                             山本
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)

10/18つくし保育園の自然観察会@京都御苑

この日は予報でした。朝からどんより曇り空で、実施が危ぶまれました。
でも、つくし保育園の元気な子どもたちのたっての願いが叶って、何と、も降らずに実施することができました。今回の自然観察会は、園庭ではなく、京都御苑になりました。子どもたちは、とても嬉しそう。
入り口に入る前に、まずドングリ拾いです。
P1110243_s.jpg
長細いのやら、丸いのやら、大きいのや、小さいの。色んな形のドングリがありました。
色も茶色グリーンのがあって、みんなたくさん拾いました。
P1110248_s.jpg
では、手をたたいてを呼んだり、がゆったり泳ぐのを見たり、アオサギが、を狙って全然動かないのに感心したり。
P1110254_s.jpg
は、そこかしこにキノコが生えています。
P1110255_s.jpg
リスがかじった松ぼっくりは、エビフライの形、あかねずみがかじった松ぼっくりは、がたがたの形と、かじり方が違うことも板倉先生に教えていただきました。
身近な自然といっぱい遊んで、お腹がすいて、さぞお弁当が美味しかったでしょう。

                         山本
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)

7/30環境腹話術@向島保育園

ハタさん腹話術。今日は向島保育園です。
きょうとグリーンファンドのマスコット「ぐりにゃん」と、どうして地球温暖化しているのかを話してくれました。
P1110216_s.jpg

みんなでも出来ることをシンちゃん一緒に考えてくれます。
シンちゃんは、お出かけの時は、水筒を持って行きます!
P1110221_s.jpg

買い物の時は、エコバックを持って行きます。みんなも「は〜い!」
P1110224_s.jpg

向島保育園には、地球にやさしい電気を作る「おひさま発電所」があることを先生がお話してくれました。
P1110226_s.jpg

向島保育園が「おひさま発電所」になってから、10年が経ちました。その間、「おひさま発電所」を応援する寄付をいただきました。
きょうとグリーンファンドから感謝の気持ちを込めて、感謝状をお送りしました。
P1110232_s.jpg

子どもたち未来のため、これからも、よろしくお願いいたします!

                         深川
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)

7/25環境腹話術@みょうりんえん

子どもたちのお楽しみ、お誕生会がありました。その後、お馴染みハタさん環境腹話術の始まりです。
P1110199_s.jpg
きょうとグリーンファンドぐりにゃん登場です。
昔はがたくさんあっていい気候でした。
P1110202_s.jpg
でも人間便利に暮らすために、を切ってを造って電気をいっぱい使うようになってCO2がたくさんお空に溜まって、地球お熱になってしまっています。どうしたら地球お熱を下げられるのか、シンちゃん一緒に考えます。
今日のシンちゃんアンパンマンのお面をつけて登場しました。
P1110206_s.jpg
腹話術が終わった後、子どもたちからハタさん花束プレゼントがありました。
P1110209_s.jpg

                             山本
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)

6/22職員研修「施設をエコに!」@陵ヶ岡こども園

陵ヶ岡こども園で、4年ぶりの職員研修がありました。
最新の省エネ施設を目指して、昨年、園舎を建て替えられました。
でも本当にエコな施設になっているのか、ちょっと心配も…。

前もって電気代ガス代水道代を聞いてデータ化してくださった講師の山見さんから、
「他の園と比較して、エコな園だが、まだ省エネできる余地がある段階ですよ…」とお話がありました。

園舎の中を見て回り、先生疑問に思っている事や「こうしたらいいのに…」を出し合ってもらいました。
P1110184_s.jpg4

例えば、3階の部屋の明るい天窓ですが、は暖かいが、は、暑い!
早速、ロールカーテンをつけては…と案がでました。
P1110177_s.jpg
まだまだ、色々な問題点疑問点がでましたが、エコの意識の高い先生方ですから、どんどんアイデアを出して解決してくださりそうです。
P1110190_s.jpg

園児先生方にとって、快適エコな施設となりますように!

                          深川
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)

6/10環境腹話術@おおやけこども園

おおやけこども園南極からペンギンがやってきてくれました。
最近、がとけてきて困っているとのこと。
P1110156_s.jpg

どうやら地球温暖化のせいで、地球のお空は、CO2だらけ!ぐりにゃんも驚いています。
P1110162_s.jpg
ネコのシロちゃんトラちゃんが、上手なシャワーの使い方を教えてくれました。無駄つかいしないことも大切なんだって!
P1110163_s.jpg
シンちゃんと出かけるときは水筒を持って行くと約束してくれました。
P1110168_s.jpg
                      深川
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)

6/4おおやけこども園の自然観察会@京都御苑

まだ6月上旬だというのに梅雨明けのような日差しの中、次々と子どもたちが集まってきた。2クラス50名ほどの園児さん。みんな花や虫の写真が載った立派な「観察図鑑」をぶら下げている。
P1110127_s.jpg
初めに板倉先生から危険なオオスズメバチが来た時はどうする?というお話を聞いた後、いよいよ御苑探検に出発。
まずはシロツメクサの咲いている場所で四葉のクローバー探し。みんなしゃがみこんで一心に探す。P1110135_s.jpg「はい、これはネズミさんが食べた松ぼっくり。みんな探してや〜」と板倉先生。「あったー!」「これはー?」「それはリスさんやなー」。目線低いので、かわいい小さな花や虫鳥の羽なども次々見つけて教えてくれる。熱心に図鑑で調べる子も。板倉先生からは、マツの葉の痛いのと痛くないの、さくらんぼクワの実羽化したカブトムシカキの赤ちゃんなどなど、いろんなことを教えてもらった。
P1110143_s.jpg
 暑い中、みんながんばって歩いた。たくさんの生きものたちとお友だちになれたかな?あっという間の楽しい観察会だった。

     (森林インストラクター 自然観察指導員   岡 かおる)
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)

5/22環境腹話術@大宮保育園

この春から「ぐりにゃん」がデビューしました。
大宮保育園のみんなには、初お目見え。すごい人気です!
P1110064_s.jpg

太陽光パネル君」も登場して、マジックで書いたが動いてる!が動いてる!不思議!!
P1110089_s.jpg

園の先生が、保育園の屋上にある太陽光発電パネルの説明をしてくれました。
この園は、おひさまが作ってくれた電気を使っていて、それは、地球にやさしい電気なんだね!
P1110084_s.jpg
                               深川
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)