10/27 大宮保育園の自然観察会@府立植物園

気持ちのいい秋晴れになった10月27日、大宮保育園年長さん年中さんたちと一緒に植物園を探検しました。板倉先生を先頭に、いろんなドングリを探しながら歩きま す。気に入ったものは次々袋の中へ。「5コまで」と言われても、あっという間 に「宝物」でいっぱいです。
P1110673_s.jpg
みかんの木ではアゲハチョウイモムシを発 見!
P1110678_s.jpg
神社のそばでは食べて美味しいシイの実をおみやげに。大きなマテバシイドングリを拾った後は、チカラシバで「ウニ〜」遊びや、ひっつき虫でかわいい お花のブローチ作り。最後はシリブカガシの「ゴールデンどんぐり」を一生懸命 こする子どもたち。「見て見て!」「ピカピカになった!」と大満足でした。P1110693_s.jpg
P1110699_s.jpg
 広い芝生で美味しいお弁当を食べた後は温室へ。
P1110706_s.jpgP1110705_s.jpg
大きな葉っぱや不思議な花の匂いをかいだり触ったりして楽しみました。午後は暑くて疲れてきた様子でした が、みんながんばってまで歩いて帰るのを感心しながら見送りました。
P1110714_s.jpgP1110716_s.jpg

                               岡かおる
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)

10/12環境腹話術@大宮保育園

社会的に環境問題が注目されている中で、毎年大宮保育園では「きょうとグリーンファンドの環境腹話術」をおこなっていただいております。
子どもたちに身近な物を使って分かりやすく伝えて頂いたり、「Co2がファンファンファン」などと覚えやすいフレーズ子ども達も一緒にを出して楽しんでいる姿がとても印象的でした。
P1110608_s.jpg
またハタさん子どもを惹きつける演技に企画が終わった後も「おもしろかったな」「みず とめなあかんで」と子どもたち自身も意識している姿がありました。
私自身も初めて幼児向け環境の話を聞き、改めて自然環境を守っていく事の大切さ、子どもの時から伝えていく大切さを感じました。
P1110617_s.jpg
視覚的にも腹話術パネルシアターなどでイメージしやすく、自分自身もバイク移動が多くなってるな…エコバック持っとかないといけないな…と生活を見直すきっかけになったかなと感じます。
P1110624_s.jpg
定期的に来ていただく事で、見直していけるので今後も身近なeco保育園の方でも実践していきたいと思います。今日はありがとうございました。

                     大宮保育園   村岡秀二
環境学習 | comments (0) | trackbacks (0)