10/1上鳥羽北部いきセンでエコクッキング講習会が開かれました!!!

おひさま発電所19号機のある上鳥羽北部いきいき市民活動センターで地域の方々が参加してエコクッキング講習会が開催されました。

ぐりふぁん事務局もお手伝いに行ってきました。

上鳥羽北部いきセンは、昨年からおひさま発電所設置の準備と並行して、エコ活動を進めてきました。その一つ、グリーンカーテンを地域に広げるための講習会を昨年、今年と2回開催しました。その中で、いきセンの女性スタッフ (家庭ではベテラン主婦たち)から「グリーンカーテンで出来たゴーヤ四角豆を使ったお料理講習会をしたい」という声があがりました。「どうせ料理をするなら、エコなお料理方法も知りたい。」とこれも主婦のセンター長のご希望で、エコクッキング講習会の開催となりました。

講師は、これもベテラン主婦代表の畑中美禰子さん、主婦といってもただの主婦ではありません。まさにスーパー主婦!!!京都市食育指導員として各地でエコクッキング講習会の講師を務め、京都府地球温暖化防止活動推進員、京エコロジーセンターのボランティアなど毎日忙しくエコな活動に飛び回っている、とても○○才とは思えない素敵なお姉さまです。

まずは、地球温暖化の話や、食べ物の旬のお話、地産地消などなど、そしていよいよエコクッキング…まずはパスタを茹でます。でも、ここがちょっといつもと違うんです。14468656_1385772291452188_3534893189569140885_o.jpg

お湯を沸かして、パスタとお塩を入れてフタをしたら…なんとここでガスの火を消してしまいます。後は袋に書いてあるゆで時間、待つだけ…。みんな本当にこれでいいの?とちょっと不安顔…結果は?s14542329_1385772301452187_4656804082562345889_o.jpg
今日のメイン食材、グリーンカーテンで収穫したゴーヤを使ったゴーヤチャンプルや四角豆の和え物などを作り、お待ちかねの試食タイム!s14524395_1385773314785419_3846273031671315869_o.jpg
s14480481_1385772574785493_244542644185195055_o.jpg
さっきのパスタはどうかな?ちゃんとアルデンテ、おいしく出来ています。これからは無駄なガスは使わなくてもいいね、とみんな感心しきりです。これは明日からできるエコ裏ワザ、みんなにも教えてちょっとハナタカさんになれそう…s14524475_1385772578118826_3729613562125311660_o.jpg

今日使ったゴーヤ四角豆は、グリーンカーテン講習会に参加された方が丹精込めて育てて持ってきてくださったもの、お店で売ってそうな立派な出来栄えでした。

こうしていきセンの一つのイベントが、地域で芽を出し、次のイベントに…そしてまた人から人へとエコの輪が広がり、地域ぐるみのエコ活動がいきセンを中心に、ここ上鳥羽の地域で広がりつつあることが実感できた素敵なイベントでした。
おひさま発電所 > 上鳥羽北部いきいき市民活動センター  | comments (0) | trackbacks (0)

9/29環境腹話術@山ノ本児童館

山ノ本児童館に腹話術師のハタさんが、おさるのアイアイくんシンちゃんを引き連れてやってきました。

いつもは保育園での活動が多いアイアイくん、きょうは小学生の子どもたちを前になんだか恥ずかしそうです。IMG_1709.JPGハタさんから大好物のバナナをもらって、ちょっと落ち着いたかな?IMG_1718.JPG
いつもは森に棲むアイアイくん、でも最近その森の様子が…IMG_1734.JPG森の木が切られ、家や工場が出来、電気もたくさん必要になって発電所もできました。工場や発電所からは、CO2もたくさん出て…とここで、ある男の子が、後ろを振り向いて、ぐりふぁんのスタッフにこんな質問を…「太陽光発電ってエコCO2出ないんだよね。」「ぼく、テレビで見て知ってるんだ。」さすが小学生、太陽光発電に興味があるんですね。

シンちゃんも登場し、みんなでできるエコについて一緒に考えて、今日はおしまい…、IMG_1746.JPG

みんな楽しんでくれたかな?(みんなの笑い声が楽しかった証明だね。)

実は、この環境腹話術はこの4月に出来た「上鳥羽北部いきいきおひさまプロジェクト」のおひさま発電所から上鳥羽の地域の子どもたちへのプレゼントでした。太陽光発電で出来た電気を売電、それが地域の子どもたちのために役立つ…おひさまプロジェクトに関わった一人としてこんなうれしいことはありません。

最後に、児童館の館長先生から「これからも自分たちで出来るエコを考えていこうね」とお話がありました。

これからも太陽光発電やエコに興味を持ってくれたらいいな。上鳥羽北部いきいき市民活動センターにあるおひさま発電所もぜひ見に来てね。img_4169.JPG
(きょうとグリーンファンド 北川)
おひさま発電所 > 上鳥羽北部いきいき市民活動センター  | comments (0) | trackbacks (0)

4/5点灯式@上鳥羽北部いきいきおひさま発電所

上鳥羽北部いきいき市民活動センター「おひさま発電所」点灯式が行われました。中唐戸児童館運営委員会きょうとグリーンファンドが協力して「京都市太陽光発電屋根貸し制度」により上鳥羽北部いきいき市民活動センターの屋上を借り受けて実現したおひさま発電所です。
img_002_s.JPG
img_117_s.JPG
上鳥羽北部いきいき市民活動センタースタッフをはじめ、京都府京都市の関係部、中唐戸運営委員会きょうとグリーンファンドの関係者、寄付してくださった方々が集まりました。
それぞれに大変有意義なご挨拶をいただきました。

img_047_s.JPG  京都府 環境部 エネルギー政策課 課長 高屋 奈尾子 様

img_051_s.JPG  京都市環境政策局地球温暖化対策室
「DO YOU KYOTO?」プロジェクト推進課長 安田 真也 様

img_039_s.JPG  南区上鳥羽自治連合会 会長 森岡 梅次 様
  
京都府地球温暖化防止活動推進センター 木原 浩貴さんには、地球温暖化やその対策おひさま発電所の意義などを、とてもわかりやすくお話いただきました。
img_061_s.JPG

上鳥羽北部いきいき市民活動センタースタッフによる力強いエコ宣言
img_073_s.JPG
上鳥羽北部いきいき市民活動センターのマスコットキャラクターの「ねぎとばちゃん」と、京エコロジーセンターのマスコットキャラクターの「ちきゅまる」も応援に来て、点灯!!!
みごと「上鳥羽北部いきいきおひさま発電所」発電した電気チョウチョに明かりがつきました。
img_071_s.JPG
子どもたちが、表示板の序幕をして、いよいよおひさま発電所が見えてきました。
img_089_s.JPG
みんなの力を合わせてできた地域のおひさま発電所!!!
img_097_s.JPG
毎日、表示板を見るのが楽しみになるでしょうね。
おひさま発電所 > 上鳥羽北部いきいき市民活動センター  | comments (0) | trackbacks (0)

3/30雨水タンク設置@上鳥羽北部いきいき市民活動センター

上鳥羽北部いきいき市民活動センター玄関横に、雨水タンクができました。

中唐戸児童館の子どもたちと一緒に、まずは室内でお勉強。「なぜ、雨水タンクエコなのか」がテーマです。
IMG_0194_s.JPG
いきセンスタッフの方々が、ぐりにゃんぐりわんが登場する「雨大好き」紙芝居を演じてくださり、子どもたちはじっと見入っていました。内容はちゃんと伝わったようです。

外には既に青色のタンクが置いてあります。雨どいを途中から切って取水用の器具を取り付け、雨水はホースでタンクに導く仕組みで、ふたはしてありません。

エコテックの林さんが「樋を切ってみたい人・・・」というと、子どもたちはやる気満々、何人も手が挙がりました。「ちっちゃい子はちょっと無理やな」ということで、女の子と男の子が代表で切ることになりました。
IMG_0214_s.JPG
見た目は堅そうな樋でしたが、案外ゴリゴリと刃が入っていきます。交代して切った後はエコテックのおじさんに切ってもらって、完成。タンクにも機具をとりつけるためにドリルで穴をあけ、参加者の作業は終わり。後はプロにお任せです。

雨どいから雨水がどうやってタンクに入るのか、目盛りの見方雨水の使い方などのお話の後、いよいよ「テスト」開始!屋上にいるおじさんが、雨水代わりのバケツの水を流すと、タンクには雨水ならぬバケツの水が流れてきました。成功!
IMG_0206_s.JPG
興味津々の子どもたちタンクの中を覗きたがりますが、ちっちゃい子どもたちは背が足らない。なかなかない機会なので、覗かせてあげたかったですね。最後に蓋をして、設置場所を確認して、完成です。子どもたちからは、なかなか鋭い質問がありました。「なぜ蓋に穴が開いているのですか」・・・、みなさん分かりますか?

IMG_0225_s.JPG
子どもたちは、滴の形をしたシールに絵を描いて貼ってくれました。山に降った雨水がどこに行くのか、を描いた絵(どんな絵か、想像できます?)などもあって、なかなか力作ぞろいです。お友達の絵を預かって貼ってくれた子もいて、スペースがない位。タンク以外のところにも貼られました。
IMG_0247_s.JPG
みんな、雨が降るのが楽しみになってきました。
おひさま発電所 > 上鳥羽北部いきいき市民活動センター  | comments (0) | trackbacks (0)