ぐりにゃんの雨大好き!

 「雨水関係の紙芝居を・・・」と言われて、「雨水大好き!」というシナリオを書きました。それを何度も練り直していくうち、グリーンファンドのキャラクター「ぐりにゃん・ぐりわん」が誕生しました!場面場面の絵を描いていただき、かわいい猫と犬のキャラクターが形となって登場しました。



 いよいよ、6月20日、大宮保育園のお誕生会でその紙芝居が先生によってお披露目されました。雨がどうして降るのか、水はどのように使われているか、世界には雨が降らずに困っているところがあり水がどれだけ大切なものか、など子どもたちに知ってもらいたくて作ったお話ですが、小さな年少組さんには、難しかったかな…とか、絵はもっと大きい方がいいかな…とかどきどきしながら見せてもらいました。お話をしてくださった先生は、子どもたちに分かりやすいようにと子どもたちに話しかけながらやってくださいました。

(ありがとうございました。お疲れ様でした!)

 

 なかなか、保育の現場にいらっしゃる先生方のようにはいかないと思いますが、これからも「ぐりにゃん」シリーズの紙芝居を作っていくつもりです。

乞うご期待!?



(深川佳子)_.jpg雨降る様子.jpg
フォローアップ | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks